里山の自然にふれてみよう。岡山県自然保護センター

メニュー
ログイン

文字の大きさ

センターからの最新お知らせ

2020/08/01

カタパルト飛行機を作ろう!

今日はみんなでよく飛ぶ紙ひこうきを作りました♪ しかもこれ、ただの紙ひこうきではありません。 「カタパルト」という飛行機を飛ばす発射台付き!


2020/07/26

ライトに集まる夏の虫観察会

ライトトラップって知っていますか?夜ライトをつけて、光によってきた虫を採り放題という昆虫採集の中では超楽な(?)方法です。


2020/07/25

葉っぱの不思議を探せ!~世界に1つの標本づくり~

7月25日(土)葉っぱの不思議を探せ!~世界に1つの標本づくり~を行いました!今年で3回目のイベントになります。自由研究応援企画、ということで今年は市町村によって夏休みの時期が違いますが、自由研究がある小学生にはピッタリなイベントではないでしょうか。 イベントを色々企画していて思うのは、植物に興味を持っている子どもは少ないということです。しかし、不思議なことに今まで3回とも定員一杯で嬉しい限りです。植物はぱっと見では面白くなくても、触ったり、匂を嗅いだり、名前の由来を聞くと面白く感じるものがたくさんあります。今日はそんな植物たちを紹介しながら、採取し、標本の作成を行いました。ちなみに、今日説明したのはヤマザクラ、カスミザクラ、ヘクソカズラ、ヤブツバキ、イヌザンショウ、イロハモミジ、ヒイラギ、モチツツジ、タラヨウ、ホオノキ、ニシキギ、タカノツメ、カクレミノ、ドクダミ、ウラジロ、シシガシラ、ヤブムラサキ、ゴマキの計18種類です。このうち10種類程度を標本にしてもらいました。 皆さん、植物に興味を持っていただけたようで良かったです。


2020/07/24

ネイチャー水鉄砲作りと打ち合いだ!

7月24日(金・祝)、「ネイチャー水鉄砲と打ち合いだ!」を行いました。なんとこのイベント、定員20名のところ137名と多数の方が申し込みしてくれました。ありがとうございます!!残念ながら定員からあふれた方もいらっしゃいますが、また企画しますのでお待ちください。 さて、今回はネイチャー水鉄砲ということで、昔ながらの水鉄砲を作りました。竹で作るものです。まずは本体となる竹筒作りのため竹の節を一つ残して切り、次に突き棒を作っていきます。突き棒は先端にスポンジと布を巻き出来上がり。試し打ちでうまく出来ていいるかを確かめ、筒と突き棒がスカスカだったら布を足して調整します。試し打ちも終わったらいざ打ち合い!まずは子ども同士の打ち合い、そして親御さんも参加して打ち合い、最後は親VS子どもの戦いをしました!大人も子どももびしょびしょになりながら楽しむ事ができました!


2020/07/23

田尻大池で魚採り

7月23日は田尻大池でずぶぬれになって魚とりをしました。 もう、野生に帰って思い切りという感じです。