里山の自然にふれてみよう。岡山県自然保護センター

メニュー
ログイン

文字の大きさ

センターからの最新お知らせ

2021/02/01

最新情報
■行事参加者へのお願い■

新型コロナウィルス感染症対策として、次の通りのご協力をお願いします。 ●風邪のような症状がある場合は、参加をご遠慮ください。 ●37.5℃以上の方のご参加をお断りさせていただきます。 (非接触体温計による計測をさせていただきます。) ●マスク着用などの咳エチケットにご協力ください。 熱中症リスク軽減のため、水分補給をお願いします。 ●手洗い・手指消毒をおこなってください。 ●大声での会話はお控えください。 ●他のお客様とは1~2メートル距離を保ってください。 ●連絡先(氏名・電話番号)をご記入ください。 (代表者の連絡先をご記入ください。緊急連絡をする場合に使用します。  また、必要に応じ保健所など公的機関への情報提供に使用します。  2週間を目安として保管し、その後廃棄します。) ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。 【令和2年7月27日掲載】


2021/01/09

最新情報
写真展お知らせ

お知らせ 岡山県自然保護センター写真展の表彰式と作品展示を行います! 今回で第13回となる令和2年度「岡山県自然保護センター写真展」について、本年4月から11月の間、広く作品を募集し、応募いただいた200点について、厳正なる審査を行った結果、下記のとおり入賞作品26点を決定し、表彰式を実施しますので、お知らせします。入賞作品の講評につきましては別紙をご参照ください。 なお、入賞作品の展示は自然保護センターのセンター棟にて令和3年1月10日(日)から3月末まで行います。 ※作品展示については、密集を避けるため混雑時には入場制限を実施する場合があります。 記 1 応 募  応募総数 200点 2 入 賞  理事長賞 林  隆義  (水面の朝霧)                優秀賞  木浦 正夫  (自然に魅せられて) 中浦 和弘  (3羽揃って) 特別賞  臼井 寛   (可憐に映える) 喜屋武 功  (母子で楽しく) 安井 久   (シャッター音が響く上を飛ぶ) 入 選  秋山 篤昌・大塚 陸芳・岡崎 泰雅・小原 秀和・甲平 信吉      近馬 秀嘉・塩見 宅栄・島田 新治・世古 道也・竹部 ちどり      傳代 悦子・戸田 直子・中島 克子・古野 勝志・宮本 康雄      山中 勝年・横谷 俊宏・吉田 昌康・吉田 洋子・渡辺 直                            3 表彰式  日 時  令和3年1月16日(土)11:00~12:00        場 所  岡山県自然保護センター センター棟 研修室             (和気郡和気町田賀730)         ※岡山県自然保護センター写真展について 自然とのふれあいを通じ県民の自然及び自然保護への理解と認識を高める目的で設置された岡山県自然保護センターの魅力を広く内外に発信するため、センター内で見つけた動植物や、それを見つめる人々など、自然からのメッセージが感じられるような写真作品を募集しており、毎回、県内外から多数の応募があります。    


2021/01/08

最新情報 講座
社会人大学植物学科のレポート課題について

社会人大学植物学科受講生の皆様 明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。昨年、レポート課題を出させていただきました。一つはマツについて、もう一つ、ネズミサシについてです。しかし、マツのデータですが、先生より皆様と議論をすることを優先したいとのことで、レポートは今回は見送りたいと思います。 よってネズミサシの成長解析のみのレポート課題とさせていただきます。 課題内容は以下の三点にお答えいただければと思います。 1:なんと116歳 伸長生長の過程を解析してみてください 2:順調な成長の後のほとんど太らない密な年輪の8年ほどの期間、これに続く広い幅の成長はどうして? 3:ネズミサシのケガ 以下の資料をURLよりDLしていただければと思います。 DLできない方はご連絡ください。 よろしくお願いいたします。


2020/12/26

最新情報
◆タンチョウ関連行事、及び傷病鳥獣受入れ中止を継続します◆

 岡山県自然保護センターでは、県内における鳥インフルエンザ発生状況をふまえ、令和2年11月6日以降行ってきた対策を継続します。


2020/12/11

最新情報
センターしんぶん2021年冬号できました♪

お待たせしました!センターしんぶん冬号ができました! 『寒さに負けるな!里山で遊ぼう!』 是非、センターの冬をお楽しみください。