里山の自然にふれてみよう。岡山県自然保護センター

メニュー
ログイン

文字の大きさ

TOPみどころ> 虫、むし、昆虫観察状況【2021年度】

虫、むし、昆虫観察状況【2021年度】

2021.04.05

虫、むし、昆虫観察状況【2021年度】

カワトンボの仲間が出始めました。
2021/04/19

↓↓↓↓↓↓↓

今までの観察状況を下記に列挙しています

2021/04/02【ホソミオツネントンボ】

虫、むし、昆虫観察状況【2021年度】

越冬トンボのホソミオツネントンボがいち早く登場しました。
湿原では、シオヤトンボが出始めています。

 

2021/04/11【フタスジサナエ】

サナエトンボの仲間の羽化が見れました。

水生植物園の上池湖岸で、朝9:30頃、次々とサナエトンボの羽化が行われていました。5~6個体を目撃しました。

他、シオヤトンボの羽化も見れました。

虫、むし、昆虫観察状況【2021年度】

2021/04/19【カワトンボの仲間】

虫、むし、昆虫観察状況【2021年度】

そろそろかと思い、昆虫の森の奥の方に行ってきました。

羽化の様子は見られませんでしたが、羽化後間もないと思わる個体が露をまとって止まっていました。

今朝も結構冷えたので、日中気温が上がるまではこのままっぽい感じですね。

写真はアサヒナカワトンボの方ではないかと思います。

雌、白色の縁紋で羽根は無色タイプ