里山の自然にふれてみよう。岡山県自然保護センター

メニュー
ログイン

文字の大きさ

TOPみどころ> タンチョウ命名式が開催されました!!

タンチョウ命名式が開催されました!!

2021.11.29

タンチョウ命名式が開催されました!!

2021/6/1に岡山県自然保護センターで生まれたタンチョウのヒナの名前を公募したところ、千人以上の方からご応募いただくことができました。本当にありがとうございました!!
11/15に関係者(佐伯タンチョウ愛護会会長、岡山県担当者、岡山県環境保全事業団理事長(センター指定管理者)、県郷土文化財団常務理事、和気町担当者、センター飼育職員、センター所長)により審議を行った結果、「キラリ」に決定いたしました。
応募理由は、キラリと輝く元気で健やかなるタンチョウに育ってほしいというもので占められていました。
選定理由としては、コロナ渦等による閉塞感で暗い印象になりがちななかで、明るく世の中を照らしてくれるような名前であることがあげられます。
因みに、「キラリ」の性別ですが、夏以降、十分に成長したタイミングで、羽根の一部を採取し、DNA検査のうえで雌であることがわかっています。ただし、応募要件が雌雄関わらずということでしたので、名前を審査する際も、雌雄に左右されないものを選定しました。
キラリの名付け親は8名です。是非、折に触れて、その成長ぶりを見に来ていただければ幸いです。