里山の自然にふれてみよう。岡山県自然保護センター

メニュー
ログイン

文字の大きさ

TOPお知らせ> 4年ぶりにタンチョウのヒナが誕生しました!

4年ぶりにタンチョウのヒナが誕生しました!

2021.06.04

4年ぶりにタンチョウのヒナが誕生しました!

令和3年6月4日

岡山県自然保護センターは、自然への理解を深め、自然の保護についての認識を高めるため、行事や活動、啓発等の様々な活動を行っています。その一環として、国の特別天然記念物であるタンチョウの保護にも取り組んでいます。

その自然保護センターで、6/1に、4年ぶりにタンチョウのヒナが誕生しました。
※ここ10年ではH26年にナイン(雄)が、H29年にワケタン(雄)が誕生しています。

新型コロナウイルス感染症や施設休所である現状から、直接皆様にヒナの可愛らしい様子を見ていただくことはかないませんが、施設再開の際には、元気な姿を見ていただけるよう、職員一同、適切な飼育や施設整備等に取り組んでおりますので、しばらくお待ちいただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

皆様にご来場いただけない間は、ホームページやYouTube等の公式SNSを通じて、情報や映像をご覧いただけるようにいたしますので、ヒナの元気な成長を応援いただけると幸いです。

追って、名前募集等のイベントも行いたいと考えておりますので、適宜、ホームページやSNSのチェックをお願いします。

動画はこちらのYoutubeからご視聴ください