里山の自然にふれてみよう。岡山県自然保護センター

メニュー
ログイン

文字の大きさ

友の会

2019/08/09

タンチョウ写生大会&クラフト

8月4日は毎年恒例、タンチョウの写生大会でした! 一生懸命に描くお子さんたちに加え、お父さん、お母さんの力作もあり、素晴らしい作品ばかりです。 午後は、友の会の幹事を中心としたクラフトづくり。手作り知恵の輪や竹とんぼ・竹笛、ドングリのストラップ、ミニ折り紙など、大人も子供も楽しんでもらえました。最後はスイカの早食い競争です! 誰が一番早いかな?


2019/06/23

バス利用観察会「奥大山の春を満喫して」

令和元年5月12日(日)、友の会バス利用観察会を行いました。 今年は好天に恵まれ、参加者30名が奥大山の鏡ヶ成象山登山と木谷沢渓流散策にて存分にリフレッシュしました。



2019/05/02

2019年度友の会 総会・講演会・観察会

2019年度友の会総会行事が、4月14日に自然保護センターで開催されました。 午前中は総会を、午後からは全国カヤネズミ・ネットワークの畠 佐代子代表をお招きした講演会と観察会が行われました。


2019/01/20

カモん!、カモん!「阿部池にいらっしゃい」

昨日までは天気が良く暖かい日々でしたが、1月20日(日)、観察会当日は朝から雨が降っていました。すぐに止むだろうと思っていましたが、1時間程度降り続け、気分は少し下降気味・・・。しかし、講師の齊木副会長は雨なんてなんのその。バンバン鳥を見つけては解説してくれる姿を見てモチベーションが回復していきました。すると私の心が反映されたかのように天気も回復していき、雨があがりました。カンムリカイツブリやミサゴ、チュウヒなどを見ることができ、私のカメラのシャッターは止まりません。観察会では、阿部池から児島湾の方に向かい歩きながら鳥を探していきます。そして折り返して帰ってくる途中、我々を歓迎しているかの様に現れたカワセミとハヤブサ。今日来た皆さんは満足する観察会となりました。(センタースタッフ、藤田)