里山の自然にふれてみよう。岡山県自然保護センター

メニュー
ログイン

文字の大きさ

センターからの最新お知らせ

2019/06/23

最新情報
「夜のセンターはけものの世界だった」企画展、7月20日から開催!

人々が帰ったあとの自然保護センターはけものの楽園です。タヌキ、キツネ、アナグマなどいろいろなけものが自由にセンターで暮らしています。それらの様子を自動撮影カメラで撮影したビデオやかわいいキャラクター付きのパネルで紹介します。また、夜の様を剥製で展示したジオラマもあります。 さらに子ども達が楽しく遊べる大きさのアナグマの迷路のような巣穴やカヤネズミの巣を作りました。けものになったような気持ちで体験してみてください。けものの缶バッチづくりができたり、けもののウンチもみれますよ~(⌒∇⌒)


2019/06/23

最新情報
センターしんぶん2019(夏号)が出来ました♪

お待たせしました! センターしんぶんの夏号が出来上がりました! 今回も楽しい、面白いイベントがいっぱいです! 是非この機会にセンターでおもいっきり楽しんでくださいね~(⌒∇⌒)


2019/03/30

最新情報
写真展作品募集!

自然保護センター内で見つけた動植物や、それを見つめる人々など、自然からのメッセージが感じられるような作品を広く募集しています。四季折々のセンターで、これぞと思う作品をお待ちしています。


2019/03/30


自然学習リーダー養成講座第11期生受講生募集のご案内

自然観察や環境学習の案内人を目指す講座です。センターのフィールドを教材とし、自然とのつきあい方や楽しみ方、里山の現状や生きものの大切さについて幅広く学んでいきます。受講修了者は当センターのボランティアとして登録していただくことができます。講座を受け自然の奥深さ、素晴らしさを伝える活動をしてみませんか?詳しくはチラシをご覧ください。


2019/03/28


社会人大学 生物学部「植物学科」のお知らせ

“里山”をご存知でしょうか?一言でいうと「人との関わりの中で生まれたもの」ですが、本講座では更に深く、けれども親しみ深く探って行きます。教材はセンターの自然そのものです。センターの森林や、湿原の成り立ち、自然の仕組みや植物生態、はたまた環境保全について、実際に野外で体験しながら学びます。また自ら調べ、考えることでより深く理解することができます。毎年、講義内容を進化させることを計画としており、繰り返し受講されることで知識レベルを深化させることができます。受講修了者は当センターのボランティアとして登録していただくことができます。 詳しくはチラシをご覧ください!