里山の自然にふれてみよう。岡山県自然保護センター

メニュー
ログイン

文字の大きさ

センターからの最新お知らせ

2021/02/21

冬鳥観察会実施しました。

春めく日差しの中で、恒例の冬鳥観察会を行いました。 センター棟で双眼鏡の使い方を学び、ゆっくりと散策しながら鳥見を楽しみました。解散場所のエントランス広場は見晴らしもよく、ベンチでランチをとる方たちも。確認種は、オオバンやヤマガラ、ジョウビタキなど計19種+不明種1種でした。 さて、皆さんが懸命に見ているのは何でしょう。


2021/02/19

これが月面X(エックス)だ!(星空観測会mini)

上弦の月の面に短時間現れる「X」の文字。残念ながら肉眼では見えないのですが、望遠鏡などを使うと確認できます。なかなか見られない現象ですが、今年はなんと6回も見る機会があります。センターでは2月19日の午後6~7時に今年初の月面X観察会を開催しました。さて皆さん、どこにXがあるかわかります? その他、肉眼や双眼鏡で、宵の定番である人工衛星やこの季節の王道「冬の大三角」や「冬のダイヤモンド」なども堪能しました。


2021/02/14

春の七草観察会を実施しました~

旧暦では今年の新年は2月12日です。講師は岡山県野生動植物調査検討会委員の地職先生をお呼びし、春の七草観察会を行いました。センターでは春の七草のイベントを旧暦に合わせて行っています。旧暦の新年になると春の日差しを感じることができ、七草の植物が見られるようになります。今日は春の七草についてしっかり学び、見分けられるようになりましょう!


2021/02/11

僕と木刀をつくろう3回目!

2月11日(木・祝)僕と木刀をつくろうの三回目を行いました~。だいぶ定番化してきましたね。 今回のお客様の感想はこちら! (子ども) ・また木刀やりたい ・楽しかった (大人) ・初めてカンナを使いました。思っていたよりも難しかったです。


2021/02/07

自然環境学習リーダー養成講座修了しました。

新たなセンターボランティアの誕生を期して、毎年第一線の講師陣による連続講座を行ってきたリーダー養成講座ですが、今年はコロナ禍において一層鍛え抜かれ、磨き抜かれた精鋭4名が修了することができました(喜)。 今後の活躍にご期待ください!