里山の自然にふれてみよう。岡山県自然保護センター

メニュー
ログイン

文字の大きさ

センターからの最新お知らせ

2023/01/29

2022年度社会人大学生物学部植物学科修了!

2022年度の社会人大学生物学部植物学科も本日1月29日に修了致しました!今年も多くの修了生が生まれ、植物について興味を持ってくれる人が増えている様で良かったです。社会人大学生物学部植物学科は今年度7回の講義を岡山理科大学名誉教授の波田善夫先生にお願いし実施しております。身近な植物でも知らないことが多く、またまだまだ分からないことが多々あります。本講座では植物についての理解を深めると同時にあらゆることに疑問を持ち、自分なりの考察をしていくという力も高められるまさに大学の名前にふさわしい講座となっております。毎年受講される方もおり、波田先生の講義の内容と植物の面白さには毎度惹き付けられます。来年度も開講いたしますので、興味のあるかたは是非参加してみてください。


2023/01/29

越冬昆虫大発見

寒いですね。センターはちらちらと雪が舞って、寒いです。 人間よりもっと寒がりな昆虫達はどうしているのでしょうか。


2023/01/22

春の七草

1月22日(日)春の七草観察会を実施しました~。今年も地職先生をお呼びし、春の七草の見分け方から名前の由来など様々なことを教えていただきつつ、実際の植物を外にでて探しにいきました。七草のひとつであるセリにはキツネノボタンなどの有毒植物と似たものもあり、しっかり勉強しないと大変なことになります。今年はナズナが全然見当たらずでしたが、他は皆さんしっかり見つけてくれました!最後はシルバーさんが作った七草粥を食べました!美味しかった!


2023/01/14

レンズで見よう生きものたち!

さて、今回のスペシャルイベントですが、楽しみながらレンズを使った観察に慣れてもらうことが目的です。今回はルーペ、双眼鏡、実体顕微鏡を使用しました。提示した写真と同じものをルーペを使って探すコーナーでは、皆さん相当に苦戦。続いて池に浮かぶ水鳥や木の上のメジロの巣を双眼鏡を使って観察しました。最後はセンターの昆虫標本を実体顕微鏡でじっくり見てもらいました。いずれのコーナーでも驚きの声が聞かれ、普段と違った見え方を実感してもらえたと思います。


2023/01/07

無患子を使って本格羽根突き!~書初めもしよう~

2023年1月7日(土)ムクロジを使って本格羽根突き!~書初めもしよう~を行いました~。羽根突きのイベントも毎年恒例行っていますが、もう5回目。月日が経つのは早いですね。今年もムクロジ「無患子」ということで、無病息災を祈った伝統行事を出来たこと、非常に嬉しく思います。私、藤田はこのイベントを行うと年が明けたな、今年も頑張るぞという気持ちになります。参加者の方は書初めもして気分一新、皆様良い一年になりますように。